北星社
〒668-0061 兵庫県豊岡市上佐野1620
TEL0796-22-4141 FAX0796-29-2246
世流に逆らう
世流に逆らう
A5判 144頁 カラー
[本体価格1800円+税]
ISBN978-4-939145-33-9 C0015
書店様、注文書をダウンロードしてご利用ください 注文書(PDF)ダウンロード

紙書籍版 ネットストアはこちら アマゾンでこの本を探す

浄瑠璃寺住職 佐伯快勝 × 東洋文化研究家 アレックス・カー

気鋭の東洋文化研究家アレックス・カー氏は、新潮学芸賞受賞作『美しき日本の残像』で急激な西欧化で失われてしまった日本の美について嘆きましたが、浄瑠璃寺を、平安の「雅」が奇跡的に残っている「宝石」だと讃えました。
その浄瑠璃寺の奇跡について、さらには仏教、日本人の自然観、観光の真の意味、
文明について、仏教の智者である佐伯快勝師と語り合った記録です。
浄瑠璃寺の国宝や重文の数々を美しいカラー写真で紹介するとともに、カー氏の来歴や現在の暮らしぶりもお伝えします。

目  次

第一章 佐伯快勝、アレックス・カーを浄瑠璃寺に迎える
第二章 佐伯快勝×アレックス・カー対談
自然・日本人・文明を語る
第一話 誰も犠牲にしないという精神
第二話 日本人の曖昧な宗教観と優しい自然観
第三話 風景・文化・人間関係を観光によって取り戻す
第四話 偉大なるものの力を感じ始めた日本人
第三章  点描 アレックス・カー
あとがき
アレックス・カー
佐伯快勝
アレックス・カーアレックス・カー [Alex Kerr]
1952 年、米国メリーランド州生まれ。エール大学卒業(日本学学士)。オックスフォード大学ベリオールカレッジ卒業(中国学学士および修士)。
著書『美しき日本の残像』『犬と鬼』ほか。
佐伯快勝佐伯快勝 [さえき かいしょう]
1932 年、奈良県生まれ。奈良教育大学卒業(国文学)。公立中学校の教師として6 年間勤務した後、浄瑠璃寺へ。
1968 年より小田原山浄瑠璃寺の住職となる。著書 『智恵のことば』『古寺巡りの仏教常識』ほか。